加齢臭の原因・対策・予防ノウハウ



女性の加齢臭について

 

 

女性から加齢臭が発生する原因となっているのは色々ありますが、主に影響しているのは老化、更年期、閉経による体質の変化、肥満等が挙げられると思います。

 

 

加齢臭は男性と女性、どちらも同じと言う訳ではなく、ちょっと状況が変わると思うのです。
女性の加齢臭が発生するのは、男性が発生するより10年程遅れて発生するのが一般的みたいですが、何故この様に男女で加齢臭が発生する時期に差があるのでしょうか?

 

 

この原因に挙げられるのは先程も記述した様にメタボリックになってしまった肥満が原因になる場合、閉経によって引き起こされるホルモンバランスの崩れ、更年期障害等があります。

 

 

この中の特に肥満に関して言うと、男性と比べて女性の方が皮下脂肪が多く太りやすいですし、一度脂肪が付いてしまうとなかなかその脂肪を落とす事が難しくなります。何故かと言うと女性は妊娠・出産があるのでその為に付きやすくなっているのです。また筋肉量も男性と比べて少ない為に運動をしても燃焼しにくいと言う体質が一般的ではないかと思います。

 

 

女性の加齢臭が出始めるのは大体50歳以降と言う事ですが、閉経と言う時期とも重なっていますので、そのホルモンバランスの崩れ等も加齢臭の発生に大いに関係していると思われます。

 

 

女性と男性の加齢臭発生に関する状況の違いは以上の様な事が原因となると言うのが分かっていただけたかと思います。女性も残念ですが加齢臭は発生すると言う事なのです。